体臭の原因と対策なら

汗の臭いの原因

汗はエクリン腺とアポクリン腺から出る汗に分けることができます。エクリン腺から分泌される汗は、体温や体の水分を調節する働きがあり臭いはほとんどありません。多汗症の人はエクリン腺が活発なのが原因です。

 

汗,臭い,原因,対策

 

一方、アポクリン腺から出る汗は独特な臭いを放ちます。アポクリン腺は耳、ワキ、乳首、おへそ、陰部に分布しています。ですので、アポクリン腺が分布する部分は臭うことが多いです。

 

逆にアポクリン腺が分布していないところでの臭いは、エクリン腺出る汗と、毛穴から分泌される皮脂が混ざったうえに、皮膚に付着している雑菌が分解されることが原因です。脂のニオイがする場合は皮脂の分泌が多く、毛深い人が体臭で悩む場合は毛に付着した細菌が多いことが原因です。

 

 関連ページ

 

  ワキの臭いの原因と対策

 

  脂性と体臭と対策

 

  毛深い人は、体臭がきつい?

スポンサーリンク

汗の臭いの対策

食生活を改善する
 食生活の改善は、体臭を改善するための基本です。脂っこい食べ物や、辛いものばかり食べていると、体が臭くなる原因を作ってしまいます。
 関連ページ 食生活と体臭と対策

 

通気性の良い服を着る
 通気が悪い靴をイメージすると分かりやすいと思います。通気が悪いと細菌が繁殖しやすくニオイを放ちます。

 

汗を拭く
 汗には、ニオイを広げるという働きがあります。汗を拭くことによって、ニオイの広がりを押さえ、皮膚の表面に付いている細菌も拭き取ることが出来ます。