尿の臭いの原因と対策

尿の臭いの原因

尿の臭いの原因は「アンモニア」です。健康状態の通常のおしっこはした後にほとんど臭いがしません。お酒をたくさん飲んだり、ニンニクなどのニオイが強い物を食べるとニオイがしますが、通常時に尿からニオイがするときは、病気のサインかもしれません。

 

膀胱炎(ぼうこうえん)や腎盂腎炎(じんうじんえん)になると、膀胱(ぼうこう)や腎盂に細菌が増殖し、尿が分解されてアンモニア臭がすると考えられるからです。

 

他に、猫の尿、カビのようなにおい、チーズ、足のむれのようなニオイの場合には先天性の病気の可能性がありますが、確率はかなり少ないです。

 

尿から甘酸っぱいニオイがした時は、糖尿病の疑いがあります。糖尿病になるとインスリンが不足するために、ブドウ糖の代わりに脂肪をもやしてエネルギーを作ります。その時に生じるのがアセトン体で甘酸っぱいニオイがするのです。

 

尿,臭い,原因,対策,妊婦

 

他にアセトン体のニオイがするケースとして、妊娠中のつわりが挙げられます。つわりのピークである妊娠7〜9週ごろに尿のニオイに気付くのもこのためです。

 

妊娠中に尿が臭くなったと不安になる方も多いと思いますが、妊娠するとニオイに敏感になることもあります。多少のくさみは異常ありません。ただし、血が混じったニオイや、どう考えてもおしっこのニオイじゃないと思う場合は、産婦人科の先生に相談しましょう。

 

妊娠中の軽い尿モレが気になる方は、こちらを使ってみてはいかがでしょうか?。
軽い尿漏れケアショーツ「モレキュット」

 

尿の臭いの対策

水分を十分に摂る
 水分を摂取していない脱水状態になると、尿が濃くなり臭いも強くなります。ただこれは病気とは違い、水分が少ないことにより濃縮されていいるだけですので水分を摂取することによって解消します。

 

《無料お試し》ウォーターサーバーはアクアクララ

 

泌尿器科や内科で診察を受ける
 臭いの原因が病気にあるかもしれません。下記の症状が出る場合は病気の可能性があるので受診しましょう。

  •    尿に血が混じるなどの色の異常
  •    尿っぽくない臭いがする
  •    水分をとっている訳ではないのに回数が多くなる
  •    残尿感がある
  •    泡がずっと残っている
  •    尿漏れする

 

関連記事
マンカスの原因って?マンカスと臭いを落とすおすすめの石鹸はこれ!