毛深い人は、体臭がきつい?

毛深い人は、体臭がきつい?

毛深い人は臭くなりやすい!

 

毛深い,体臭,原因,対策

 

毛深い人が臭くなりやすい原因は3つあります。

 

1.毛に細菌が絡まり残りやすい
2.男性ホルモンが多く、皮脂腺から分泌される脂肪酸の量が多い
3.アポクリン汗腺が多い

 

各項目についての解説と解決法をまとめました。汗をこまめに拭いたり、お風呂に入って体を綺麗にするなどの基本的な対処法に加えて実践すると効果的です。

スポンサーリンク

毛に細菌が絡まり残りやすい

臭いの原因になるものに「細菌」があります。毛深い人は、そうでない人に比べて毛に絡まる細菌の量が多く細菌が皮脂や汗に接触しやすい状態です。細菌は汗や皮脂などを栄養として繁殖しますので臭いを発しやすい環境と言えます。

 

毛深い,体臭,原因,対策

 

ちなみに、毛深いとは、毛穴から生える毛が多いまたは濃いという状態で、毛穴が多いわけではありません。ですので、毛深い人は毛穴が多く皮脂腺やアポクリン汗腺が多い訳ではありません。

 

対処法

 毛の多さが問題となるため、毛を少なくすることが対処法となります。

 

剃る

毛深い,体臭,原因,対策

メリット
・全ての部位に対してできる
・短時間で手軽にできる

 

デメリット
・効果が持続しない
・剃り跡がボツボツして目立つ
・チクチクする
・減毛効果はない
・皮膚表面の必要な角質まで削ぎとられる

 

除毛

毛深い,体臭,原因,対策

メリット
・痛みがない
・処理後は滑らかな肌触り
・処理間隔が比較的長い(1週間程度)

 

デメリット
・匂いがキツイ
・肌への負担が強い
・減毛効果はない
・消費が早くカミソリよりお金がかかる

 

脱毛

毛深い,体臭,原因,対策

メリット
・減毛効果があり、最終的には自己処理不要になる
・お肌のブツブツや埋没毛の改善が期待できる
・痛みがほぼない
・アフターケアが万全

 

デメリット
・脱毛部位によるが、料金がカミソリや毛抜に比べると高い
・何回か通う必要がある

 

ミュゼで脱毛した感想と口コミ

男性ホルモンが多く、皮脂腺から分泌される脂肪酸の量が多い

一般的に毛深い人は男性ホルモンが多いと言われています。男性ホルモンは、皮脂腺から分泌する皮脂(あぶら)の分泌を促すため、毛深い人はあぶらが多いということになります。

 

毛深い,体臭,原因,対策

 

毛深い→男性ホルモンが多い→皮脂が多い→細菌によって分解→臭い発生

 

関連ページ 脂性と体臭と対策

 

対処法
 男性ホルモンの分泌を抑える、または女性ホルモンを増やすことで皮脂の分泌を少なくします。

 

 ・コーヒー、チョコレートを控える
 ・夜更かししない(深夜に分泌量が増えます)
 ・女性ホルモンを増やす

アポクリン汗腺が多い

毛深い人は毛根部の活性が高く、アポクリン汗腺が刺激されやすいです。アポクリン汗腺が刺激され、その汗が細菌に分解され臭いニオイを放ちさらに、皮脂と混じることにより、俗に言う「ワキガ臭」が発生します。

 

対象法
 関連ページ わきの臭いの原因と対策

スポンサーリンク